色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
夏の女性たち |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の女性たち

2014.06.08.Sun.16:00
 梅雨入りも直前の暑さが続いたとある6月の平日。
私は夕方になると自宅から地元の駅前の飲み屋へ向かった。
というのも、妻と久々に互いの時間が合ったので駅前の飲み屋で落ち合う事にしたのである。妻は隣町まで電車でショッピングへ出かけていたので、そのまま出先から向かってきた。
 
 駅まで歩いて20分ほど、日中は蒸し暑かったが夕方になり風が吹けばまだまだ涼しい季節である。
そして駅前まで行くと、サラリーマンならギリギリまだ仕事をしている時間であろうにもかかわらず、何件かある飲み屋はすっかり繁盛中。

 私は落ち合う飲み屋まで散歩してきたが時間を見ると約束の17時まで15分程あったので、飲み屋の前の縁石に腰を掛けてボーッとしながら待っていた。
心地よい風に焼き鳥の匂いが乗ってくると次第に飲みたくなってきてしょうがなかった。

 外から中を見ていると少し年増の旦那さんときれいな奥さんが楽しそうに飲んでいるように見えた。
そして、近くにある大学生らであろうか?その学生らも4人くらいで既に盛り上がっているようである。

「10分過ぎか
17時には着くて言ってたのに
まだ来ないんか?」
 と思って周りを見渡すと、近所のOL2人組らしきのがジャケットを腕にかけたまま歩いてきた。

「仕事も終わったしこの暑さじゃな」
 とパンストをしっかり着用している事に感謝しながら見ていた。
これから暑い季節になると確実にパンスト女性との遭遇率着は低くなるのでパンストフェチな私にとってOLは貴重なのだ。
 そして、そのOLらも私の前を通り過ぎ店内へ入っていく。
そのOL2人のの後ろ姿のスーツとパンストを見ていると


   あのパンスト美脚を触りまくりたい…

   スカートの中に手を突っ込んでスト越しにパンティをまさぐりたい…

   蒸れてそうなパンストのつま先を間近で見たい…



 などと妄想しながらも、真面目にナチュストでもパンスト美脚OL2人の店内へ消えていく後姿を見ていると「数ヶ月間はスーツOLは貴重だな」と思っていると、妻がやってきた。
店内に入る頃には17時半前であったが、店内は半分ほどの客入りらしいが既に飲み屋らしい空気感が完成しつつあった。

 この飲み屋は基本2人だとカウンターに通される。
席は “コの字” となっており、先ほどのOLらが壁寄りに座っていたので、私と妻はテーブルが直角に折れるところに席を取った。
 要するに私の位置からはそのOLらも見ていても何ら違和感のない位置なので姿勢的にも違和感がない程度にパンストも見放題であった。

 ひとまず、私と妻はアルコールと串焼きを頼み乾杯をする。
私は妻と語らいながらも時々OLらのパンストを無理しない程度に見ていると、チラチラと視界に何かが入るのが気になっていた。

つづく




パンスト見るとどうしてもイヤラシイ事を考えてしまう









応援よろしくお願い致します!

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。