色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
1日中 色々な女性を見て… 3 |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日中 色々な女性を見て… 3

2014.05.27.Tue.15:00
 私と友人は女子高生4人組が降りてからは一度途中下車をし、SLを撮影後また電車で追い抜き無事に往路の終着駅へ到着。
そして、後から到着するSLを見ようと撮影スポットへ向かう。
スポットはすぐ近くなので歩いていけるのだがさすがは昼前、直射日光は暑く、薄着の人も多々いた。
 スポットへ行くと、すでに撮影スタンバイ中の方々がいた。
そして、地元の方であろうと思われる若いお母さんが、自宅の庭からSLを来るのを知ってか、赤ん坊を抱っこして木陰から線路を見ていた。
 そのお母さんは自宅で昼間だからか上はノースリーブにキャミソールのひもがはみ出し、ブラジャーのひももはみ出していた。
当然、脇の下や二の腕は大解放中である。下はロングスカートにサンダル。
 そんな油断のある服装だからこそ興奮を感じるのもあり、その若いお母さんの脇や二の腕、胸元が気になりチラッと見ていると


   間近で脇の下をのぞきたい…

   袖から解放された肩や鎖骨 そして二の腕もじっくり堪能したい…

   肩紐だけで着ているキャミソールから胸をのぞき見たい…



と、私はSLの撮影の準備をしながらもそんな妄想をしてしまい、SLが通過中も若いお母さんの脇の下が脳裏を巡りながらも撮影後は名残惜しいが駅へまた戻った。
 駅へ戻るとSLの乗客者であろう方々も降りて、私たちが電車で降りた時より3倍以上はいると思われる人で辺りは人でごった返していた。
その後、私と友人は出発準備になるまでSLの準備を見ていた。
燃えた石炭を排出したり、タンクに給水、回転部分に注油、などとまるで手のかかる子の世話を焼いているようにすら見えた。

 そして、そんなSLの周りでは小さな子供と一緒に写真を撮ってもらっている若いママさんたちや、鉄道好きな鉄子グループ、若いカップルなどがいた。
 ママさんたちは子供の世話で気が回らないのであろう、子供抱く時の胸チラや、Tシャツとジーンズの間のパンチラなど開放状態であったり、鉄子らも撮り鉄本気組の部類なのか、撮影時のポジションがかなりの本気らしく、軽い胸チラや背中のパンチラもあった。
 中にはホットパンツにパンストパンストが見れなくなる季節が近づく中、嬉しい女性も多々いた。

 そんな、ママさんや鉄子グループのチラチラタイムも終了し、私と友人は復路のSLへ乗車する。
車内は冷房がついていた。正直、扇風機だけだと思っていただけに嬉しかった。
出発アナウンスをすると、「よし、帰り道もがんばるからな!」と思わせるほどの汽笛を奏で出発した。

 出発し、SL車内の空気感を、SLからの牽引、蒸気音を堪能している事、数十分、往路の途中で降りていった女子高生4人組をふと思い出し「乗ってこないかな~?」と思っていると、どうやら先ほど停車した駅で乗ってきたのか大学生くらいのカップルがうろうろしていた。
席を探しているらしく、私たちのボックス席の通路を挟んで隣のボックス席が指定席のようであった。

 SLの乗車時間はまだ4分の3以上残っている。
私は往路の妄想タイムが強制終了していただけに、神様からのプレゼントと思いSL車内で違った楽しみが増えたのだと思った…

まだまだつづく





きれいな若妻にも目を奪われSL撮影にもなかなか集中できなかった…

脇を舐めたくてしょうがないなら

脇を見ていけない事をしたい…






FC2Blog Ranking






アダルト村ランキング


エログ-(エログランキング)
応援よろしくお願い致します!
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。