色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
妻と花見と… |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻と花見と…

2014.04.08.Tue.11:15
 寒さも終わりを告げ、桜も満開のとある日。
しかし、この時期はまだまだ寒の戻りもあったり、雪が降ったりと中々油断できない。
そして、その年の春もそうであった…

 次の休みに妻と都内に出かけるがてら花見でもと計画していたのだが、数日前から花見決行日の前日からは悪天予報が出た。そして花見前日、仕事からの帰り道にはポツポツと雨が降ってきた…
 しかし、家に帰った頃には一旦止んだようだが、明日花見ができない事も考慮し、酒とつまみを片手に歩いて5分ほどのところにある近所の公園に妻と桜を見に行った。
 この桜のある公園、360度見渡すほどの桜ではないが、視界を埋めるくらいの桜はあり、ここ数年は来ている。
 
 昼間は子供たちが遊んでたり、野球をしているようで、いつもにぎやかな声が聞こえてくるのだ。
公園といっても遊具もない小さい公園で電灯も1つ申し訳程度にあるくらいだ。
私と妻は桜から少し離れたところにあるベンチから桜を見ながら酒を片手につまみをつまむ。
 春とはいえ夜は寒く、身体にアルコールを入れる度に暖まってくる。そして、次第に雨がポツポツと降ってくるが先ほどよりはまだ弱く、念のためにと持ってきた傘に当たる雨音を聞きながら花見を続行。

 寒さもあったのだろう、花見中はベンチにシートを敷いて、ひざ掛けをかけながら2人で寄り添って見ていた。私はひざ掛けの下に手を忍ばせ、妻のパンストをまさぐる…
 そして、スカートの中へと…
と、手を忍ばせたかったのだが、そこはうまくスルーされた。
それにしても、ここまで密着するのはセックスするときくらいの距離感だろうか。

 チューハイを3缶ほどに突入したころだろうか、私も妻も日中の仕事の疲れからか
ほろ酔い気味であった。
雨は少し強くなっていたようだが、傘をさしていたし、ほろ酔いであったのでさして気にならなかったようだ。
 そして、つまみも終わりチューハイも底をつき。ほろ酔い気分で雨音を聞きながら桜を見ていると、弱々しい電灯に照らされている桜を見ていると、その艶やかな桜がなんと色っぽい事か…

 私はその艶やかな桜に誘われるように、桜のすぐそばまで行き改めて見る。遅れて妻もやってくる。
そんな妻に触れながらの艶やかな桜を見ていると、


   誰もいなく暗いこの公園で、妻と無性にセックスをしたくなってきた…

   パンストを破ってバックからブチ込んでやりたい…


 無論、妻はそういう変態に部類される行為は好きではない。あくまで常識的なセックスが好きなのだ。
 私もそれはわかっている。わかっているのだが、そんな変態的な事をしてみたい。

 アルコールでほろ酔いも手伝って、欲望も解放したい。 


   誰もいないこの暗がりの公園で桜と星空をバックに妻とセックスをしたい…


 もちろん妻には断られた。
しかし、この公園で花見をするようになって3年。
それにこのまだ寒く人気のない公園で花見の時期にしかできない。
そう考えると、私もそう簡単には折れる事も出来ず、色々と言って懇願する。

「…じゃあ、しゃぶるだけならいいよ」と、妻がフェラチオだけならと許可してくれた。
多分、アルコールで少し思考がゆるくなっていたのかもしれないが、外では絶対にやりたがらなかった妻の言動は私にはありがたかった…
つづく…



 

公園でも夜になればプレイスポットに…




FC2Blog Ranking






アダルト村ランキング


エログ-(エログランキング)
応援よろしくお願い致します!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
No title
満開の桜は
女性の艶っぽさも演出しちゃうんですね。
No title
エロショー4さん

以前から、闇の中で光に照らされ雨に濡れた桜ををのような艶やかな魅力があるように感じるのは私だけですかね?(^_^;)

なかなかいいもんですよ。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。