色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
女教師とマンツーマン |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女教師とマンツーマン

2014.02.28.Fri.22:09
 中学生の1年当時、気づいたら数学を担当していた女教師を好きになった。
好きになったといっても大人の女性で綺麗だなと思ったくらいで好きになったという表現が正しいのかもしれない。
 当時、女教師は未婚であり、いつもスカート、パンスト(たまに黒パンスト)を履いており、分からないことは聞けば割かし教えてくれた。面白い教師で生徒を笑わす事も多々あった。

 月日が経ち、私は数学の授業も次第に分からなくなってゆき、分からない事自体が分からなくなりつつあった…
そうなると、授業も面白くなく、その女教師に会えるのは嬉しいが、同時に苦痛の時間にもなっていった… 当然ミニテストもわからず、女教師に叱られるようになっていく…
 2学期の中間テスト前のある日の朝、担任経由で女教師が直接、数学の補習をやるから放課後職員室に来なさい。と、伝言を受けた。
 私は「今更、分からない授業を教えられてもな~」て気持ちと「先生とマンツーマンか…」という少しうれしい気持ちが混在していた。

 その日の放課後、早速職員室へ。数学の女教師を含め他の先生方も各自の作業をしていたので、私は職員がいるところとは別の長机で待っていた。他の生徒たちは部活をやっている者もいれば、早いテスト休みで部活が休みのところもあった。
 教科書を広げて待ってはみるものの、見てもさっぱりわからないので、ボーっと待っていると女教師がやってきた。
「はい、お待たせ」と長机の私の元へやってきた。いつもは遠いところから眺めているだけなので、ドキッとしてしまい、身体の体温が一気に上昇したのではないかと思ったほどだった… そして、その日の服装はスカートに黒パンスト、上は襟付き半袖の縦縞シャツであった…
 そのまま女教師は私の隣に座って「以前はわからないところをよく聞きに来てくれたのに、最近はどうしちゃったの?」と聞くので私は「なんていうか、授業のスピードが早いというか、最近はわからない事が何かもわからなくなってきて…」というと、女教師が「なるほどね~、じゃあ簡単にテストをしましょう」とプリントを出してくれた。

 そして、私はテストを解き始めるが、半分もできなかった… 
加えて、女教師にこんな至近距離で見られていると思うと気が気でなかった…
時間切れでテスト回収され、採点される。その日の女教師も服装を改めてみるとスカートに黒パンストて「女らしいな~」と思いながら上は襟付き半袖の縦縞シャツだがよく見ると、ブラジャーが透けていた。それに気づいた私はいよいよ、補習に集中できなくなってしまった…
 女教師が私を見た!「透けブラを見ていたのを気づかれたか!?」と思ったら、どうやら採点が終わったらしい。女教師が言うには「これは1学期からつまずいているわね、補習は何日かかかりそうだから覚悟しておきなさい?」と言われた。私は透けブラを気づかれたわけではないようなのでホッとし、「ハッ、ハイッ!」と返事だけは元気だった。
 職員室内で黙々と作業している他の先生方は「なんだ?なんだ?」と思ったらしく一斉にこちらを見たのであった…



    つづく…



自慰行為を知ってはいても、そんな行為をすると決まって罪悪感を感じていた頃…
しかし頭の中ではこんな事ばかりを妄想していた…
そんな中学1年生であった…






FC2Blog Ranking



アダルトブログランキングへ
応援よろしくお願い致します!

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。