色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
妻を求めるマラ |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻を求めるマラ

2014.02.17.Mon.21:13
 結婚して数ヶ月、冬のとある日。
その日は上げ終いの建設現場の仕事で朝、家に帰ってきたところだった。
その週は仕事が追い込みで残業続き、週の終わりの頃は会社に寝泊まりだった為、 その仕事からようやく解放され、数日ぶりに家に帰ってきたのである。
帰りの道中、休憩するサービスエリアのインフォメーション受付嬢のパンスト制服姿を見る度にまさぐりたい衝動に駆られる…

ここ数日は寝不足で加えて昨日から寝ずの仕事で帰ってきたため、頭の中は既に夢に片足を突っ込んでいた。
朝飯でも食べて一眠りしようとしていたところ、家内が起きてきた。ただ、いつもと違うのはパジャマでなくすでに着替えていたという事だった。
「おはよう、おかえり。今、朝ごはん作るね。」と、私の返答を待たずに作り始めた。
そして私は、スカートにパンスト、首回りが広く開いたセーターを着て朝食を作る家内の後姿を見ていると下半身がムラッと来た…

 出来上がった朝食を、持ってきた家内と一緒に食す。私が「今日は朝から着替えてどこか行くの?」と尋ねると、家内が「そういうわけじゃないけど、あなたとどこか出かけたいな。と思って。一眠りしてからでいいから。3連休だし。」
 そうか、今日から世間は3連休か。仕事が不定休な私は家内に言われ気づく。
長い空腹から解放された私は、気持ちは落ち着いたが、頭はさらにボーっとしてきた。
テレビを見ながら、洗い物をしている家内の後姿を見ていた…
そして、次第に…
………



 気づいたら、私の席の前にコーヒーが出されていた。どうやら少し眠っていたらしい。「少し眠って起きたらシャワー浴びたら?」と家内が言いながら、こたつの斜め前に座ろうとしたので「こっちにおいで」と私が家内に言う。
 私たち2人は並んで座ってコーヒーを飲みながら、家内はあれこれと何か話していたようだが、寝不足気味の私には馬耳東風だった…
 そんな家内の手を持った私は股間をまさぐらせた。家内は「ちょっと!なんで!?」
私も自分で何しているのだろう?と思ったのだが、家内のいつも違う服装、数日ぶりの我が家、仕事からの解放、疲れマラもあったのだろう。さまざまな条件が重なったのだと思う。
 無論、家内も最初は抵抗したようだが、次第に受け入れそのままセックスを2回した記憶はあるのだが…
そのあとの記憶はない。そのまま2人とも寝たようだった…

 こたつは乱れ、天板にもコーヒーがこぼれ、洗濯物は洗ったまま、あたりは既に真っ暗になっており、出かけたのは次の日の朝であった…





疲れた私を受け入れてくれる家内はまるでエステティシャンのようであった…




パンスト、スカートの妻にこんな事をしてしまった…男の本能であろう。






FC2Blog Ranking



アダルトブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。