色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
*注意*
こちらはアダルトブログとなります。 気分を害す恐れもありますので、苦手は方はここで読むのをおやめください。

 色事 ~男はいくつになっても女性が好き~
この若妻とは深い思い出がある
人妻でなければ… 奪い去りたかった…


i2iアクセス解析
デパートガール |  色事  ~男はいくつになっても女性が好き~
FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デパートガールと強引にセックス…

2014.03.19.Wed.08:09
 久々にぽっかりと時間が空いたので妻とデートがてら地元の繁華街へ出かけた。その出先でデパートへ行きたいと妻が言うので、私はその間、近くにあるパソコンショップを見ていた。
 待ち合わせの時間になり、デパートの出入り口のベンチで待ち合わせしていたのでそこで待っていたが、なかなか来ない妻を待ちながら私はベンチに腰を下ろして店内を眺めていた。

 ガラス戸越しのすぐのところに何のテナントかはわからないが、デパート店員のデパートガールがいた。
 そのデパートガールは老舗のデパート店員らしくベストにスカートパンストで髪はアップにしていた。
 そして、昔好きだった女性に似ていた…

 そのデパートガールに気づいてから、私は妻を待ちつつ、ベンチから店内を眺めながらそのデパートガールを見ていた。
制服好きだからなのか、パンスト好きだからなのか、昔好きだった女性に似ているからなのか、気になって見ていた。
 よく見ていると、他にもデパートガールの方はもう1人、2人いたようだが、なぜかそのデパートガールに目を奪われる。
 その、客に対しての親身な対応、姿勢よく歩く姿、タイトスカートからのパンストの足、キュッとしたお尻、ベスト越しの胸の膨らみ、首に巻かれたスカーフ、私個人としては目の離せない昔好きだった女性に似た顔立ち、そうして見ているうちに



 デパートガールを制服のまま、ブラホックをはずし胸をもみほぐしたい…
 ベスト、シャツを引きちぎって頭を押さえて肉棒を咥えさせたい…
 スカートをまくりあげ、パンストを破って肉棒をブチ込みたい…
 紺色の制服の上に白い精子をぶっかけたい…



 と、考えていると、そのデパートガールは休憩に入るのか、入れ替わりで来た別のデパートガールと入れ替わるようだった。
 妻と待ち合わせの時間から10分経過。気づいたら私は店内に入り少し離れて、そのデパートガールの後を追っていた…

 以前、私はこのデパートの出入り業者として一時期、入ったことがあったのでバックヤードを含めある程度は分かっていた。
 そして、デパートガールが店内から奥のバックヤードに入ろうとして、店内に向けお辞儀をしようとしたところ、背後にいた私に気付いた。




 デパートガールに「どうされました?」と聞かれ私はすぐさま、その口を手で押さえ、出しかけていたIDカードでバックヤードへのドアを開け、そのままバックヤードのすぐ近くの死角になるところへ連れ込む。
 デパートガールは暴れようとするが所詮は女の力、声を出そうにも押さえつけられた手で声も出ない。そして、誰にも見つからない場所で私が「言う事を聞けば悪いようにはしない。ただ、騒ぐなら仕事復帰できなくなるからな」と言うと、デパートガールはうなずく…

 私は肉棒をデパートガールの目の前に出した。少し、間が空いたが意味を理解したのか、肉棒を咥えフェラチオを始めた。
 私もこんな犯罪的な行為は人生で初めてだったので、いつも以上に早く、そして興奮も手伝い、すぐに射精、そして口からはみ出した精子は制服にもかかっていた。
 興奮気味な私は、そのまままたフェラチオをさせる、女性は目を涙ぐませながら、私の腰に手を当てながら顔を水平に往復させていた。
 そして勃起した肉棒をデパートガールのお尻に当てて「まくれ」と言うとスカートをまくり始めた。私はパンストを破いてブチ込みたかったが、せめてものの情けでパンストをおろし、下着はずらして肉棒を蜜壺へ咥えさせてやった。
 濡れやすい体質なのか「ニュルッ」と挿入できたのはありがたかった。私はそのまま腰を振り、射精寸前に抜き、お尻にぶっかけてやった。そして足を伝い黒いパンストに白い色がついた。
疑似体験とは言え、昔好きだった女性セックスしているかと思うと妙に興奮したものだった………



「大丈夫ですか!?」と、バックヤードに入ろうとするデパートガールで妄想したまま、数十秒デパートガールに心配されながら声を掛けられていたようだ。
 ケータイに妻から電話がかかってきたようだった。
私は業者からの電話のフリをして「こっちの出入り口じゃなく反対?了解」といいケータイを切る。
「すみません、出入り口を間違っていたようです」と私はデパートガールに告げ、本物の犯罪をせずに済んだのであった…

 その後、私は最初の待ち合わせ場所へ戻り、適当に話を合わせた。
妄想がリアルすぎた私はムラムラし、トイレに行きたいと妻へ言うと、妻ももう少し店内を見たいとの事だったので、トイレに直行。
 個室で落ち着こうと下着を下すと、肉棒の先端にはガマン汁が…
先ほどの妄想と、デパートガールの心配顔がハマりトイレで2回ほど射精しておいたのだった…



デパートガールと制服のままのセックスと言う名のまさにレイプは欲望そのものである…


こちらもおすすめ
http://www.jade-net-home.com/info.php?prd=1373





FC2Blog Ranking



アダルトブログランキングへ
応援よろしくお願い致します!



スポンサーサイト
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。